• レディス
  • レディス ストール
  • レディス マフラー
  • レディス その他
  • メンズ
  • メンズ ストール
  • メンズ マフラー
  • メンズ その他
  • 特徴から探す
  • 2017年新作
  • 即納
  • セレブ愛用モデル
  • 無地
  • チェック柄
  • カラーから探す
  • ブラック
  • グレー
  • レッド
  • ブラウン
  • クリーム
  • ネイビー


ギャラリー




===カシミア===
 

カシミアはカシミアゴートから作られています。

毎年春に手作業(!!)によって櫛(クシ)でとかれ、

カシミヤゴート1頭からは

約125グラムの下毛しか収穫できません。


マフラーを製造すると1頭分、

コートには少なくとも24頭分の下毛が必要となるんです(^^)


限られた原料の供給量が、

カシミアを高級素材にしているんですね♪


また、ローマ帝国において

エリート政治指導者のみが着用を許されたという、

歴史的背景も影響しています。


カシミアゴートの柔らかくて繊細な下毛の直径は

ミクロンにて計測されます。


厳選された原毛を

紡績にて撚糸(糸を作る作業)されるとき、

何千もの非常に小さいエアーポケットが形成され、

それがカシミアに他の繊維を凌ぐ保温効果を与えているんです。


実際に、ヒラリー卿が最も過酷な条件下の

エベレスト山を登頂した時、

カシミアセーターを着用し暖を取ったとされていることからも、

カシミアの保温性は証明されています。


カシミア100%のマフラーは

薄くて軽くてスルン♪

思わず頬ずりしたくなるほどの肌触りで、

保温性にも優れているんですね(^^)



===キャメルヘアー===
 

キャメルヘアーの原毛となるのは、

中国やモンゴルよりの「フタコブラクダ」です。


フタコブラクダの住むモンゴルは、

冬期の気温がマイナス30度にもなるそうです!


よほど保温性のある暖かい毛を蓄えていないと冬を越せません。

そのため、キャメルヘアーは、

保温性、弾力性に富み、軽くてとても温かいのです。


キャメルヘアーを使用した毛布を見かけるのも、

このためですね(^^)



===ラムウール===
 

原料は、生後6ヶ月程度までの

子羊の羊毛です。

そのため、通常のウールよりも柔らかで、

ふんわりした優しい肌触りが最大の特徴です。


ウールにはクリンプと呼ばれる、

自然の縮れがあるため、

約60%も空気を含んでいます。

断熱性にも優れているから温かいんです。

また、コットンの約2倍もの吸水性があります♪


撥水性の高い物質で覆われているので

汗などの湿気は吸収しするのに、

雨などの水滴は弾いてくれるんです。


キメ細かい柔らさと暖かさ。

急な雨の日でも大丈夫です(^^)



===メリノウール===
 

メリノ種という、

羊の原毛から作られるウールのこと。


ニュージーランドは、

適度な降雨と四季の変化に恵まれているため

豊かな牧草地が広がり、羊を飼育するうえで完璧な環境です。


ソフトでハリやコシがあり、

シワ回復力・適度なストレッチ性、

ふくらみ感を持った希少な原毛が収穫できます。


優れた強さは製品の軽量化や

加工の幅を広げることにも繋がり、

ジョンストンズは、

ニュージーランドのメリノウールを使用しています。


ニュージーランドメリノの繊維の太さは、

18.0〜18.5ミクロン。


メリノウールの主要生産国、

オーストラリアの平均繊度は、

21〜23ミクロンです。


一般的にチクチク感じ始める太さが、

19ミクロン以上と言われています。


このことからも、

ニュージーランドメリノが

いかに細くてソフトで、

肌触りの良い繊維かということを、

お分かりいただけると思います(^^)